古代の里を訪ねて
  
来客ありて、古代の里を訪ねる。
ここには懐かしい古民家がある。ちょうど屋根の葺き替えが行われていた。

子供の頃、集落の人が共同で吹き替えをやっていたように思い出して懐かしかった。

本当の茅葺で行われていたが、麦わらで葺き変えていたのを思い出した。
ほぼ吹き替えが終わったところ
茅を乾燥させてある材料

別の家の中の天上・・ふるいぬき財が黒くなっている
2連の屋根・・なかを広く使うために寄せたのでしょうが。・・屋根と屋根の谷間に大きな雨どいがみごとだった。


画像をクリックしてきてください・・大きくなります。
[PR]
by tomiete2 | 2010-04-02 04:57 | 春の日
<< デイトしてきました 朝食を終えて >>